blog

リノベーション

呉市 リノベーション ①  K様邸

 リフォーム情報

 

工事現場:呉市川尻 K様邸

 

築50年のお家の、リノベーションをさせていただくことになりました。

 

弊社のイベントに来ていただいたお客様です。

 

お風呂、洗面脱衣室 解体・撤去

まずはお風呂と洗面脱衣室。既存システムバスの解体作業を行っています。

 

既存の浴槽や壁パネルを取り外し、床の下地も撤去しました。

 

 

さらに出窓部分も取り壊し、新たなユニットバスの設置に向けての準備を進めています。

 

洗面所の洗面台や洗濯機は、工事が完了したらそのまま使うので一旦外しておきます。

床は補修する部分を撤去しました。

 

解体作業中は、周囲の安全を確保するため、しっかりと養生を行い、ホコリや騒音の対策も万全にしています。

設備工事

お風呂の解体が完了し、次に設備工事が始まりました。

 

今回は給排水配管などの接続工事を行っています。

 

 

職人さん達は慎重に配管の位置を調整します。

 

新しいユニットバスを設置するためには、配管の位置や接続が非常に重要で、特に排水配管は、水漏れや排水不良を防ぐためにしっかりと接続しなければなりません。

大工工事・電気工事

お風呂の出窓があった部分の外壁下地を取り付けています。

 

この工程では、しっかりとした土台を作るために、木材のカットや取り付け位置の調整が必要です。

 

また、断熱材もしっかりと施工し、外壁からの冷気や熱をシャットアウトします。

 

さらに、新しい窓も取り付けられ、風通しも良くなります。

 

洗面所の床は垂木と合板でしっかりと補修します。

 

 

並行して、電気配線工事も行われ、今後の照明や電気設備の使用がスムーズになるように配線を整えました。

 

大工工事、電気工事が終わり次はクロス工事です。

 

クロス工事

 

次に、壁と天井の下地を丁寧に補修し、

 

クロスを貼り替えました。

 

床もクッションフロアに貼り替え、きれいに仕上がっています。

 

クロス工事が完了したので、洗面台と洗濯機を元の位置に戻しました。

 

 

洗面脱衣室 ビフォーアフター

 

Before

 

After

 

壁や床の傷んだ下地をしっかりと補修し、クロスを貼り替えることで、明るくきれいな洗面所になりました。

 

既存の洗面台や収納はそのまま活用しながらも、全体のリフレッシュ感は抜群です。

お風呂 ビフォーアフター

ユニットバスの組み立ても完了!

 

今回は TOTO サザナ を設置しました。

職人さんが丁寧に作業を進め、新しいバスルームが少しずつ形になっていく様子が印象的でした。

 

Before

 

After

 

 

今回採用されたTOTOのサザナは、快適性と機能性を兼ね備えたユニットバスです。

 

まず、サザナの特徴は、ほっカラリ床です。断熱性に優れ、冬場でも足元が冷えにくく、柔らかい素材で滑りにくいので安心して使用できます。

 

さらに、キレイサーモフロアで水はけが良く、カビやヌメリの発生を防ぎやすいのも大きなメリットです。

 

サザナを採用することで、毎日の入浴がより快適で安全になるため、お客様には大変満足していただける製品です。

 

 

 

このようなリフォームをご検討中の方は、「ハラケン」へ一度お問い合わせください。

私が担当しました 原田 利治(1級建築士)

 

⇩クリックしてお問い合わせへ⇩

 

 

 

土地・中古物件をお探しの方はこちら 「ハラケン不動産

https://www.haraken-fudousan.com/

 

リフォームもいいけど

建て替え 新築が気になる方はこちら 「ハラケン工務店

https://www.haraken-woodbox.com/

 

リフォームのHPはこちら 「ハラケン工舎
https://www.harakenkosya.com/

ハラケンの
コンテンツ一覧

service

  • 無料相談/無料見積り
  • 他社比較も歓迎
  • 通話料無料

呉市で水まわり、外壁塗装、
リフォームならハラケン工舎へ

相談・ご来店
お気軽にハラケンへ

0120-135-175

受付時間 9:00-18:00 年中無休 土日祝も営業中

呉市を中心にご対応

呉市を中心にご対応

東広島市も一部エリア対応可

上記以外のエリアでご希望の方は、
お問い合わせください!

ハラケンは、地元のリフォーム会社として、しつこい押し売りや営業電話は一切いたしません。安心してご相談ください。