スマイ・リフォームは広島県呉市周辺の住まいのリフォームをお手伝いします。

新着情報

施工事例
new リフォーム事例
2階屋根改修工事

紫外線に強い屋根で長持ち‼

リフォーム総費用:約280万円
全体工期:約5週間

new リフォーム事例

外観が新築にように‼

リフォーム総費用:約600万円以上
全体工期:約3ヶ月

new リフォーム事例

知らない間に…雨漏り‼

リフォーム総費用:約39万円
全体工期:約6日間

new リフォーム事例

我が家に愛着が持てます!

リフォーム総費用:約152万円
全体工期:約20日間

new リフォーム事例

不便さが十分解消されました!

リフォーム総費用:約126万円
全体工期:約1週間

new リフォーム事例

雨粒が玉になって滑り落ちる光景に!

リフォーム総費用:約58万円
全体工期:約11日間

お客様の声

new お客様の声
呉市焼山・梶川様

現場のチームワークがとてもいいです‼

new お客様の声
呉市川尻・加藤様

腕の良い職人さんが多くいる工務店さんです!

new お客様の声

住み心地の良さに満足しています!

new お客様の声

マンションでの工事にも十分配慮してくれました!

new お客様の声

「ここなら間違いない‼」と確信しました。

new お客様の声

リピーターになりたくなる丁寧な仕事です!

1、施工に自信があります

手抜き工事はしません。許しません。誠実でしっかりちゃんとした施工をします。手抜き工事の原因は業者の利益確保のため、無理やり職人賃を下げられて、泣く職人がいるからです。私は良い仕事をしてもらうための職人賃は当然それに見合ったものでないといけないと考えます。ですから、職人賃に影響が出るような安請負いのリフォームはしません。

2、じっくりお話しをお聞きします

リフォームなどの不安や悩みなどじっくりお話をお聞きします。私原田を認めていただけるなら、小さなこと、大きなこと、どんなことでも誠意を持って対応いたします。 打ち合わせも納得いくプランが提案できるまで何回でもしますし、時間をかけて相談にのります。そのための手間を惜しみません。

3、無駄な費用を徹底的に省きます

立派な事務所、派手なショールームなどはありません。事務所は広島県呉市の小さな工場の2階です。広告も2色刷りで、呉市の周辺へ1年に数回しか打ちません。テレビやラジオのCMなど考えられません。資料はすべて手作りです。でも、それでいいのです。中身で勝負するのであれば、見栄えや格好など気にしません。必要以上はすべて無駄な経費と考えます。無駄な経費は職人賃低下の原因にもなり、工事の質を落とし手抜き工事に繋がり兼ねません。そして最終的にはお客様の原価となり工事金額にはね返ります。 大事なことは、お客様のリフォームが成功し満足することです。なるべく必要最小限の費用で実現することだと考えています。

4、「テキトーにやって」というお客様とは仕事できません

大切なお金を使われるのはお客様です。ですから、じっくりお話をお聞き納得いくリフォームプランができるまで何回でも提案したいと思っています。しかし、中にはめんどくさいから、時間がないから「テキトーにやっておいて」と言われる方が稀にいます。 こういった方は“こんなはずじゃなかった”と後悔すると思われます。私も誇りを持って仕事をしているので、どうか、お金を大切にして下さいとお願いしております。

5、お客様のためにならないと判断する工事はしません

お客様が望まれても、プロの目から見て後々後悔するのではないかと思われる要望があります。もちろん、十分な話し合いの中でお客様の意図する希望が最大限可能となる方法を一緒に考えていきます。お客さまにはずっと快適なお住まいに暮らして頂きたいのです。

6、必要以上のお値引きはできません

無駄な経費をかけない分、リーズナブルな価格での施工が叶います。しかし、必要な経費、特に職人さんにいい仕事をしてもらうための職人賃までも削ることはできません。リフォーム工事は電化製品と違い、お客様の要望を職人の腕で形にするオールハンドメイドです。最高のパフォーマンスを発揮することで満足を提供することこそ、お客様に対して最高のサービスだと考えています。

フジテレビでも紹介された「住育の家」が広島で初めて完成! 建坪たった14坪なのに、なんと4LDK+○○!ママ必見! 家族思いの皆さまに大好評「住育の家」新築のお家 随時、予約見学を受付中です。 会場:広島県呉市阿賀南3丁目15-11 「住育の家」原田邸 ご予約はお電話でお気軽に。電話:0120-135-175 ハラケン工舎「住育の家」事業部 代表の原田がしっかりご説明いたします。
お問い合わせ電話お気軽に
お問い合わせ
資料請求

ページ上部へ