広島県呉市スマイ・リフォームによる、和室改修工事を行ないました。

和室改修工事

和室改修工事
地区 呉市広
施主様 Y様(サチコタップダンススタジオ)
工事内容 2階和室、広縁改修工事
工事期間 約9日間
金額 約110万円
2020/05/17・ホームページより問い合わせ
2020/05/20・初回訪問、打ち合わせ
2020/06/03・1回目 資料提出、
       概算金額提示
2020/06/10・2回目 資料提出、
       概算金額提示
2020/06/17・打ち合わせ、見積書提出
       その後契約
2020/07/07・工事業者と下見
2020/07/13・工事開始
2020/07/22・工事終了

2階和室改修工事

畳表替え工事

Y様の声

Y様からリフォームの感想を頂きました。

リフォームポイント
広島市中心部でタップダンススタジオを経営されているY様より、地元呉にもスタジオを作りたいというご依頼をいただきました。8帖の和室を、防音効果のある無垢の木の床にし、砂壁は有孔ボードを貼るなどの改修を行いました。


2階和室改修工事

①既存8帖和室 畳撤去→タップダンス用床材施工。壁→吸音ボード(有孔板)を施工します。

②工事開始 エアコンを撤去、処分します。

③養生 既存畳を撤去処分し、隣の部屋を汚さないように、養生をします。

④床工事 遮音シートを床に敷き詰めます。遮音シートとは、外部に漏れる音、外部から入ってくる音を防ぐシートです。

⑤下地胴縁設置 下地材(構造用合板)を貼るための胴縁を、間隔をあけて設置します。

⑥断熱材設置 胴縁と胴縁の間に、断熱材を敷き詰めます。

⑦床下地材設置 フローリング下地合板を設置します。

⑧壁工事 既存壁の上から、遮音シートを貼ります。

⑨壁下地胴縁設置 有孔板を設置するための胴縁を壁に設置します。

⑩有孔板カット シナベニヤ有孔板をサイズに合わせてカットします。有孔板とは、音を反響させない効果があり、音を吸収する吸音効果もあります。

⑪接着 カットした有孔板に接着材を付けます。

⑫有孔板設置 壁に接着剤を付けた有孔板を貼り、ビスでとめます。

⑬床材 施主さまご希望のダンススタジオ等に最適な床材、無垢フローリング(西南サクラ)です。

⑭床材設置 15mm厚 V溝(糸面)なしの無垢フローリング材を設置します。

⑮床鳴り防止 無垢フローリング材は小さな伸縮を繰り返すため、施工の際、紙を挟んで隙間を作り、床鳴りを防ぎます。

⑯完成 8帖和室をタップダンス専用のフローリングに大変身しました。

2階広縁改修工事


トイレ便座取り替え工事

便座は、TOTOウォシュレットSB
トイレ使用後→除菌水でノズル洗浄。使用前に、便器ボウルにミストをかけて汚れをつきにくくする機能付きです。

①便座撤去 既存便器はそのまま使用し、便座のみ撤去処分します。

②便座設置 新しく便座を取付けました。


畳表替え工事

畳表替え 既存の畳床はそのまま再利用し、畳表、畳縁を新しいものに交換しました。


床の間表替え工事

床の間表替え 既存床の間畳を、一旦取り外し、表替えした床の間畳を設置しました。


Y様の声

広島市中区でタップダンススタジオを20年経営しておりますが、2年前の豪雨災害や今年のコロナウィルスでスタジオを休業する期間があり、地元呉にもスタジオを持っていた方が将来的に便利だと思い、作ることを思いつきました。
地元の業者さんにお願いしようとネット検索し、施工例を見て信頼出来そうだと思いハラケン工舎さんに連絡しました。
特殊なリフォームなので、社長さんと何度も打ち合わせをし、防音、吸音、タップダンス用床材等、納得のいく施工をして下さいました。
SNSで呉スタジオの画像をアップした所、タップダンサー、ミュージシャン等各方面の方々から素敵な空間、おしゃれなスタジオだと大変好評で嬉しく思っております。ありがとうございました。

お問い合わせ電話お気軽に
お問い合わせ
資料請求
ハラケン工務店へ
ハラケン不動産サイトへ
ハラケン工舎(リフォーム)インスタグラムへ

ページ上部へ