blog

現場ブログ

呉市 屋根リフォーム Y様 ①

リフォーム工事情報

工事現場:呉市栃原 Y様邸

 

雨漏り問題を解決するために行った屋根の葺き替え工事についてのご紹介です。
雨漏り屋根リフォーム前の画像

 

既存の屋根を撤去し、新しい屋根を設置することで雨漏りの原因を解決します。

 

既存屋根撤去

では早速、工事開始です。

まず既存鋼板屋根を撤去する作業から始めます。

 

 

職人さんが慎重に屋根を取り外し、下地がでてきました。

この段階で古い屋根の状態を確認し、修理や補強が必要かどうかを判断します。

古い屋根の状態を確認し、修理や補強が必要かどうかを判断している画像

 

屋根下地追い貼り

屋根の下地が確認されたら、新しい下地を追い貼りします。

下地合板は屋根の耐久性や安定性を確保するために重要です。

 

丁寧に取り付け屋根全体に均等に貼り付けました。
下地合板を追い貼りしている画像

 

ルーフィング設置

次に、ルーフィングと呼ばれる防水材を設置します。

ルーフィングは雨漏りを防ぐ為に必要不可欠であり、屋根全体に丁寧に敷き詰めます。

適切なルーフィングの設置は、屋根の耐久性を高めるうえで非常に重要です。

ルーフィングを設置してる画像

 

ルーフィングの設置が完了したら、雨養生を行います。

 

工事中、急に雨が降った場合でも、屋根下部や建物内部が損傷しないようにする為の対策です。

特にルーフィングが施工された後は、雨漏りのリスクを最小限に抑える必要があり、そのため大きなシートや防水テープを使用して屋根を覆い、建物内部を保護します。

 

これにより、工事の途中での雨による被害を防ぎ安全性と品質を確保することになるのです。

ブルーシートで雨養生している画像

 

ブルーシートで雨養生が完了したので、本日の作業はここまで!

 

 

 

このようなリフォームをご検討中の方は、一度お問い合わせください。

私が担当しました 原田 利治(1級建築士)

 

⇩クリックしてお問い合わせへ⇩

 

 

 

土地・中古物件をお探しの方はこちら

https://www.haraken-fudousan.com/

 

リフォームもいいけど

建て替え 新築が気になる方はこちら

https://www.haraken-woodbox.com/

 

リフォームのHPはこちら
https://www.harakenkosya.com/

 

ハラケンの
コンテンツ一覧

service

  • 無料相談/無料見積り
  • 他社比較も歓迎
  • 通話料無料

呉市で水まわり、外壁塗装、
リフォームならハラケン工舎へ

相談・ご来店
お気軽にハラケンへ

0120-135-175

受付時間 9:00-18:00 年中無休 土日祝も営業中

呉市を中心にご対応

呉市を中心にご対応

東広島市も一部エリア対応可

上記以外のエリアでご希望の方は、
お問い合わせください!

ハラケンは、地元のリフォーム会社として、しつこい押し売りや営業電話は一切いたしません。安心してご相談ください。